Tips

楽天RSSを使って日本株の株価を自動更新する方法

Tips

こんにちは。日々迷いながら資産運用に取り組んでいるGORIMです。

個別株投資を行っている方は、銘柄管理はどうしていますか?

私は楽天RSSを使って株式やオプションの管理を行っています。エクセルを立ち上げるだけで株価やオプションのプレミアムを自動更新してくれますので大変便利です。

ザラバではリアルタイムで株価が変わっていきますので見ていて楽しいですよ(平日のサラリーマンには無理ですが)。

本記事では、楽天RSSを使って個別株の現在値を自動更新する方法について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

楽天RSSの導入方法

マーケットスピードのインストール

現在のところ、楽天RSSはWindowsのみとなっています。Macでは使用できませんのでご注意を。

導入する際には、まず楽天のマーケットスピードをダウンロードしてインストールします。

→ マーケットスピードのダウンロードはこちら(楽天公式)

「マーケットスピードII」もありますが、現在楽天RSSが使えるのは旧来の「マーケットスピード」の方のみとなっておりますので、サイトの右側にある「MARKETSPEED」の方をダウンロードします。

インストールファイルの指示に従ってインストールすれば、自動で楽天Realtimespreadsheet(RSS)もインストールされます。

エクセルバージョンとの互換性に注意

楽天RSSの利用には、OSとエクセルのバージョンに注意する必要があります。

楽天公式サイトのマーケットスピードオンラインヘルプには、以下の動作環境が提示されています。

Windowsとエクセルのバージョンによっては、楽天RSSが動かない組み合わせがありますので注意が必要ですね

最新のWindows10(64bit)なら、エクセルのバージョンに依存せず楽天RSSが使えます。

アドインの導入とRSSの使い方

エクセルでRSSアドインを設定する

インストールが完了したら、次はエクセルでRSSを使うための設定をしていきます。

以下、Windows10の場合について説明します。

まずエクセルを立ち上げ、「ホーム」→「オプション」と進みます。

エクセルのオプション画面になりますので、「アドイン」を選択します。

「アドイン」画面の「管理(A)」のところが「Excelアドイン」になっているのを確認して、「設定」をクリックします。

そうすると下記の画面が表示されます。

「有効なアドイン」のところの、「Realtime Spread Sheet」をチェックして「OK」をクリックすればアドインの設定は完了です。

設定が完了したら、エクセルの「アドイン」タブをクリックします。

RealtimeSpreadSheetの文字とアイコンが2つ表示されていることを確認します。

これで楽天RSSが使えるようになりました!

エクセルシートに株価を表示させる方法

それでは、実際に株価を設定する方法について説明していきます。

まず、下記楽天マーケットスピードとRealtimeSpreadSheetの2つを起動します。

次にマーケットスピードにログインします。起動させただけではRSSは使えませんのので、必ずログインしておきましょう。

RealtimeSpreadSheetのアイコンをダブルクリックしただけではちゃんと起動しているかどうかわかりませんが、下記のように、右下にRSSのアイコンが現れているはずです。

マウスカーソルをアイコンにもっていくと、「RSS接続中」とでますので、これで起動を確認できます。

この状態にしてから、エクセルを起動します。ここでは「4502 武田薬品工業」を例に説明します。

銘柄コード(4502)、企業名(武田薬品工業)を入力し、その右のセルを右クリックして、一番下の「RSS数式登録画面(R)…」をクリックします。

そうすると次の銘柄設定画面が現れますので、銘柄コード(4502)を入力し、

「情報項目」から「現在値」を選択して「登録」ボタンをおします。

これで、下記のように武田薬品の株価現在値が表示されました!

「情報項目」では、現在値以外にも市場や時刻、前日比、なんと板情報(歩み値)なども表示できちゃいます

自分のオリジナル管理ファイルが作れますね!

ザラバであればこれらの情報がリアルタイムに変化していきます。結構圧巻ですよ!

作ったファイルを保存して、みたいときに立ち上げると(マーケットスピードとRSSの起動を忘れずに)、下記のような画面が現れますので、

「更新する」をクリックすれば、数秒で登録銘柄すべての情報が更新されます。

いやー、これはマジで便利。楽天すげぇ。

私はウォッチしている日本株を数十銘柄登録し、週末に一括更新して売買を検討しています。

銘柄数が多くなると、手動で株価を入力するのはかなりしんどい作業になりますので、RSSはなくてはなりません。

残念ながら米国株は登録できないようですので、米国株は下記記事のとおり、別の方法で管理しています。

エクセルで米国株の現在値を更新する方法
私は基本的にエクセルを使って自分のポートフォリオを管理しているのですが、株式の含み損益をいちいち入力するのは非常にめんどくさいですよね。本記事では、エクセルを使って、米国株の株価現在値をワンクリックで更新する方法について紹介します。

エクセル最高!

スポンサーリンク
シェアする
GORIMをフォローする
資産運用五里霧中
タイトルとURLをコピーしました