昨年11月から運用を開始して3か月が経過しました。所感と現時点での資産額について紹介します。保有している投資信託は以下の5つです。

  • 三菱UFJ国際―eMAXISバランス(8資産均等型)
  • ニッセイ―ニッセイ日経225インデックスファンド
  • ニッセイ―ニッセイ外国株式インデックスファンド
  • ニッセイ―ニッセイ国内債券インデックスファンド
  • レオス―ひふみプラス

基本的に日経インデックスは債権インデックスと逆の動きをし、eMAXISバランスとひふみプラスは独立した動きをしているといった印象です。

3か月運用した所感ですが、全体的には日経が外国株と同じような動きをするため、日経が上がれば次の日の総資産額が増大し、下がれば減少しました。

3か月間ずっとそんな感じで、60万円で運用して現在の資産額は614,396円です。3か月ずっと0 ~ +19,000円以内で推移しておりました。幸いなことに、その間一度も元本割れはしておりません

。特にひふみプラスがこの2か月ずっと好調で、右肩上がりで推移しております。アクティブ投信の中ではかなり優秀なのではないでしょうか。

動きは非常に緩やかで、完全にストレスフリーでした(朝に一度だけチェックするだけで、あとは完全放置でした)。

これは私にとって一番重要なポイントで、一喜一憂することなく精神的に安定して運用を続けることができております。

毎月5万円づつ積み立てる予定ですので、今後の展開が楽しみです。

【追記】1年間運用した結果はこちら。